読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火気厳禁の書斎

名は体を表す。です。

フラッシュ・ガールズ。

 

いやーーーーーーーーーーーーーーーーー、Aqours1stやばかったですねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

本題はといいますと、1st初日前日から地元の友達と小旅行してたのでライブの感想と合わせてまとめますということです。よろしくお願いします。小宮有紗さん、好き。

 

1stライブ0日目僕らが行ったのは栃木! 小宮有紗さんの地元栃木! 朝八時頃、レンタカーで某所を出発します。

 

 

楽しそうですね~。

小宮さんの一日警察署長イベの会場を横目に見つつ目的地に向います。

 

f:id:y-920:20170224120334j:plain

推しの地元で推しのグラビアを見るオタク。

十一時頃、苺狩りぃ! #とちぎのとちおとめェ! 朝飯を抜いただけあって四パック分は食べましたね。 

f:id:y-920:20170224110646j:plain

f:id:y-920:20170224111311j:plain

一粒一粒味が違って、甘酸っぱくて美味しかったです。

 

そして宇都宮ァン!!

小宮さんが1stファンミーティングの時仰っていた正嗣へ。

f:id:y-920:20170224132403j:plain

f:id:y-920:20170224133954j:plain

 

f:id:y-920:20170224133959j:plain

シンプルな具材で美味でございました。個人的には水餃子の方が好きかな。

そして近くの来らっせへ。実はここ、小宮さんの一日警察署長イベの後に

来てたんですね。餃子に自信ニキの友人が全店コンプを狙ったので

f:id:y-920:20170224140843j:plain

f:id:y-920:20170224141054j:plain

f:id:y-920:20170224141557j:plain

f:id:y-920:20170224141858j:plain

こんなに食べました。香蘭の餃子が一番好きだったかなぁ。

その次は日替わり店舗の方へ。ここでも

f:id:y-920:20170224144401j:plain

f:id:y-920:20170224144627j:plain

こんなに。旅順茶楼のニラ餃子(皮が緑のやつ)美味しかったです! どこのお店だったか名前忘れちゃったんですが二枚目のジャンボ餃子はスパイスの風味が凄くて不思議な感じでした。また宇都宮行きたいなあ。

夕方、道の駅うつのみやろまんちっく村へ。

f:id:y-920:20170224160542j:plain

 

温泉に入り良い感じにチル。期間限定のいちご牛乳が買えなかったのは惜しかったですねー……。

晩御飯はラーメン鍋!!

f:id:y-920:20170224222828j:plain

食べながら夢二!!途中から応援上映になりました。

応援上映の模様も動画で撮ったのですが中身がクソ過ぎるので載せません。ごめんなさい。

 

1stライブ1日目ェ!

良い感じに起きて電車で横浜に向います。

まあなんやかんやしてタリーズ行って

f:id:y-920:20170225141148j:plain

そうこうしてたらライブ開演ですわ。

席がスタンドだったので遠いかなーと思ってたら、どセンター。怖いくらいセンター。ステージ・センターステージの正中線上に俺が居ました。

会場入ってからはドキドキしてたら始まった感じで、もうとにかくレーザーが綺麗で、青ジャンで跳んで、恋アクで跳んで、だからヨハネよっ!で跳んで、ダイヤッホー!\ボンディーヤ!!!!/して、「AqoursHEROS」でツッコんで(連番者と、反対側の横の人に『ツッコんでツッコんでツッコんでね!』でツッコむ)、最初の幕間映像。

そこから一年生のアニメ曲。これも楽しくて、でも「ジャンプだ!」のとこでジャンプするの失敗したのが惜しかったですね……。夢で夜空を照らすやつは本当にセンターステージの下の映像が切り替わるのが綺麗だったなあ……。でユニットね。

CYaRon!さんマジで楽しすぎて常に跳んでたんだけど、「元気全開DAY!DAY!DAY!」終わってMCからの暗転して杏ちゃんの「夜空はなんでも知ってるの」は本当にトゥンク。膝から崩れ落ちそうになってなんとか耐えた。でそのあとトロッコ乗るじゃん? 杏ちゃん俺の真ん前来るじゃん? もうね、好き。

とか思ってたら「トリコリコplease!!」ですよ。この曲は無限にジャンプ出来るので「あ゛り゛ざ゛ーーーーー!!!!!!」って絶叫しながら飛び跳ねてて、二番Aメロぐらいでやっとまともにモニター観たら小宮さん可愛すぎて「おい有紗かわいいな!!!!!!!!」ってブチギレてました。アウトロが長くて死にそうになるっていうね。もうもうもうもうもう♡って感じです。MCのトリコリコステッキのくだりで「も゛う゛ど゛り゛ご゛に゛な゛っ゛で゛る゛!!!!!!!!!!」って言ったオタク俺だけじゃないでしょ。「ときめき分類学」はA,Z,E,L,E,A AZELEA……のとこが好き。振りも好きだし声も好き。てか有紗好き。

そっからのギルキスぅ!! 自分は絶対にストトライントロでヘドバンかますって決めてたので思いっきりヘドバンしたんですが、最高に楽しかったですね。あの曲も無限ジャンプ出来る。うん。最高。MCパートでのGuiltyKiss,GuiltyNight!コールアンドレスポンスはちょっとBiBiっぽいなと思ったり。ギルティナーイ???っていう言い方が好き。あとあとあと、出てきた時のあいにゃの「イェェス♪」も好き。その後の「GuiltyKiss,GuiltyNight!」は個人的にすっごい好きな曲なのでこれでも跳んで、ユニット曲終了。

アニメ映像の幕間を挟んで次がねえ……もうねえ……。「未熟DREAMER」は三年生加入曲だし、その次の「想いよひとつになれ」では梨香子さんの表情から物凄い緊張が伝わったし、曲終わって、MCでしゅかさんがこう、そわそわして「おかえり」ってお前それはずるいだろってね、思うわけですよ。そこから「届かない星だとしても」!!!!!!!! やばい!!!!!!!!!!!!!!! 勿論跳びまくりました。

そこからアニメ幕間があって。正直、アニメ13話のあのシーンはまるごと要らないと思っていたんですが、茶番だと思っていたんですが、ああやってキャストの皆さんがそのままやるとこんなにも引き込まれるんだなあって感動しました。

「最後の曲です」。あっという間にアンコール前最後の曲になっていて、Aqoursの始まりの曲、「君の心は輝いてるかい?」が流れ始めます。もう既に楽し過ぎて体感五分くらいだったんですが、ああ、ここで一旦終わっちゃうのか、じゃあ全力で楽しもうと大声張り上げてコールしました。

アンコール一曲目「Pops heartで踊るんだもん!」yabai. 自分はクリスマスミニライブにも参戦してたのでこの曲が来たのは本当にやばかった(語彙力の崩壊)。続いてED曲「ユメ語るよりユメ歌おう」。μ’sの時からED曲合唱するの本当に好きなので思いっきり歌いました。FuFu!→FuwaFuwaも要らんやろと思ってました。そして最後の挨拶。AqoursメンバーのMCは本当に心に来るというか、たった今、その瞬間の感情が出てて本当に良いなあって。あいきゃんの「輝けましたかー!?」って言葉がグッと来て、キャストさんたちも、お客さんも含めてこそのラブライブなんだなって思いました。

そして最後の曲「Step! ZERO to ONE」。最後の挨拶で感動してたら単純にライブタイトル曲やってないこと忘れてて「や゛っ゛だ゛ーーーーーーーーー!!!!!!」ってなりました。本当にいいライブでした。

そこから宿へ。近くの磯丸水産でご飯を

f:id:y-920:20170225230730j:plain

f:id:y-920:20170225231025j:plain

f:id:y-920:20170225232312j:plain

f:id:y-920:20170225233127j:plain

食べました。自分居酒屋行くの初めてだったんですが普通に楽しかったですね。お酒飲めるようになってからまた来たいなあ。

カプセルホテルに初めて泊まったんですが中々良いですね。泊まったとこの設備が新しくて良かったです。風呂入ってカプセル入って寝るかーと思って眼を閉じたら、本当に色々なことを考えて涙が出て、眠れなくて、「輝く」っていう言葉が深く深く意味を纏って、ああ良いライブだったな、明日も思いっきり楽しもうってなんとか気持ちを落ち着かせました。

 

1stライブ2日目ェ!!

朝起きて、チェックアウトから関内二郎へ。

f:id:y-920:20170226110112j:plain

いやートゲトゲしさもありつつ濃厚なスープと割としっかり茹でたクニュ麺、ほぐれる豚。うまい。優勝。

なんやかんやありつつジョナサンでパンケーキ食って、

f:id:y-920:20170226140525j:plain

会場に入ります。参加させて頂いたフラワースタンド、綺麗です。

二日目はアリーナ! しかも通路側! アリーナは割と席が広い上に通路側だったので、今日は暴れようと腹を括ってその時を待ちます。

青ジャンで高まって常にジャンプ。一日目までつま先でジャンプしてたんですが、膝でジャンプしました。自分タッパあるのでジャンプすると多分3m以上跳んでるんですよ。本当に楽しい。視点が高い。バスケあんまやったことないけどダンクシュート出来そうでしたね。そして三曲目「ハミングフレンド」。これは前述したようにクリスマスミニライブにも行ってたので思い入れのある曲で、コールが楽しいですね。確かこのあたりでセンターステージにキャストの皆さんが来てくれて、鈴木愛奈さんが小柄な体で踊ってるのがよく見えてすっごい可愛かったです。

そこからまた一年生アニメ曲! 昨日より跳べるし「ジャンプだ!」で思いっきり跳んでしゅかちゃんになりました。「ダイスキだったらダイジョウブ!」も本当にダンスが可愛くてテンション上がってずっと跳んでました。センターステージが一日目よりも近いので、「夢で夜空を照らしたい」では降幡愛ちゃんの背の小ささがよくわかって「あぁ……かわいい……」ってなりました。好き。

ユニット曲ではでいでいでいのイントロ始まるまで幕間終わるぐらいから座って寝て、始まった瞬間に「おはよーございまーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」って叫ぶやつやれたんでもう後悔することないっすわ。楽しかったあ……。どこの振り付けか忘れちゃったんですがしゅかちゃんの思いっきり膝蹴りするところのキレがやばかったです。「夜空はなんでも知ってるの?」では、さっき可愛いなあと思った降幡愛ちゃんがゴンドラで目の前に来て、もっというと二番サビラストでずっと目が合ってたので(オタクの錯覚)もう本当にやばかったですね。やばい。

そこから勿論AZELEAなんですけど、自分が居たアリーナの位置からハケていくCYaRon!ちゃんのゴンドラがすっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごい近くて、トリコリコイントロでジャンプしてたら「おいおいおいおいおいおい杏樹こっちおるやんかわいいやんは????????????・」ってブチギレました。センターステージ指差したり腕をわいわいしたりする杏ちゃんかわいかった……。そっからまた無限ジャンプ。あの曲楽し過ぎて振り付けとかの記憶無いから早くBD欲しいっすわ。ときめき分類学は昨日より単純に距離が近くなってよく見えたので、二番の小宮さんのパートで1フレーズごとに「ありさ……」って言ってました。小宮有紗さん好き。かわいい。

そっからのギルキスでは、一日目ヘドバンしてて見てなかった稲妻の演出を見ながら全力ジャンプでヴォイヴォイして、MCの時のマイクでポーズ決めるあいきゃんかわいいってなって、次のGuiltyKiss,GuiltyNight!では一日目出来なかったリップ音を合わせるやつやって、あいきゃんがゴンドラで目の前来て、見つめあいながら(オタクの錯覚)一緒にGuiltyKissしました。堕天の味がしました。

さて。二日目で一番言われてたことだとは思いますが、逢田梨香子さんのピアノのくだり、本当に本当にまずい時の感じで、メンバーが駆け寄っていく様子とか、いやもう本当に本当にまずいんじゃないかって思って僕は応援なんてしてもプレッシャーになるだけだと思って声も出さなかったんですけど、なんとか持ち直して本当に良かったと思います。続いて「待ってて愛のうた」。やっぱりミニライブ思い出して、噛み締めるようにクラップ入れました。

アニメ映像の幕間からもう涙が止まらなくて、「MIRAI TICKET」前の寸劇では角度が違ったので三年生が結構前からポーズ取るのおもしろいなと思ったりしながら曲待機してました。ジャンプだけはとにかくしてもう耐えきれないくらいのエモみがやばくて次がアンコール前最後の曲かよって君ここで思いっきりジャンプして(今までもしてる)、死ぬ程高まって。何回も言いますがゴンドラが近かったので、ユメユメでは「あ゛り゛ざ゛ーーーーー!!!!!!」って思いっきり叫びまくりました。

アンコール後の曲はとにかく全力で楽しむことだけを意識して、声を張り上げて、跳んで跳んで、0が1になる瞬間を、2ndツアーでそれがもっと広がっていくところをまだまだ見ていたい、一緒に走っていきたいと強く感じました。

杏ちゃんの最後の挨拶の、うろ覚えですが「メンバーも、ここにいる人もみんな、一人も欠けさせたくない」っていう台詞が本当に沁みて。「そりゃ千歌ちゃん喜ぶわ!」って、他のメンバーにも勿論言えることなんですけど、自分の演じるキャラにとことん向き合って考えて考えて理解し合わなきゃすぐ出てくる言葉じゃないなって。

なんかこう、自分がものを作る時にも思うんですけど「人に何かを考えさせる・行動を起こさせる」って凄くパワーが要ることで。Aqoursの九人は年の単位でずっとずっと準備をしてきて、そんな人達がパフォーマンスをして輝いてない訳がないし、見てる側は必然的に感情が動かされる。でもいつかこのプロジェクトにも終わりが来るわけで。

それってやっぱり、一瞬の光みたいに、強く灼きついて離れない記憶になるんじゃないかなあって思うんです。スクールアイドルがそうであるように、μ’sがそうであったように、いつか終わりが来る。だからこそ今、「輝きたい」「輝こう」とする彼女達の姿が本当に眩しくて。この記事のタイトルは東京事変「閃光少女」から取りました。きっとAqoursも、最後だって光っていてくれます。

www.youtube.com

 

さてさて湿っぽい話はこのへんにしてライブ後中華街へ!

f:id:y-920:20170226224237j:plain

食べ放題の店で黒チャーハンや

f:id:y-920:20170226214629j:plain

春巻きエビチリ

f:id:y-920:20170226214248j:plain

点心などを

f:id:y-920:20170226220536j:plain

f:id:y-920:20170226220922j:plain

f:id:y-920:20170226221248j:plain

f:id:y-920:20170226222002j:plain

食べました。うまかったなーーーー。

 

この記事多分今までのブログの中で最長なんで〆もきっちりやります。1stライブ、本当に小宮有紗さんがもっともっともっともっと好きになりました。最高の二日間をありがとうございました。シングルもユニット第二弾もデュオもツアーも楽しみです。Aqoursの皆さん、これからもよろしくお願いします。