読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火気厳禁の書斎

名は体を表す。です。

カレーなる転職。

相方曰く、「カレーは野菜をクッタクタになるまで煮て、一旦濾すんだよ」。そして彼は予想以上の寸胴鍋の大きさに敗北し、ハウスの普通のカレーを食べた…。

そして今日、火気厳禁が仇を返そうという訳である。(BGM:筋肉少女帯 - 日本印度化計画PV - YouTube)

本場のカレーには本場のナンだよなァ!?ということでナンも作ります。

f:id:y-920:20160505145126j:plain

こんなんは適当に堅焼きパン作っておけば良いんですよ。インドのお母さんが一々量りで粉量ってる訳がないんですよ。半分スライスチーズ挟んでチーズナンにしました。

f:id:y-920:20160505155606j:plain

これをフライパンで焼いてナン完成。タモリ倶楽部でやってた釜が無いのでフライパンです。

さてカレー。上坂すみれさんに倣ってインドとスパイスの真理を模索したいと思います。

f:id:y-920:20160505175228j:plain

スパイス類は今日の為に揃えた精鋭達。胡椒、ガラムマサラ、クミン、コリアンダー、カルダモン、そして唐辛子ニンニクと写真には無いですが花椒、チューブの生姜も使いました。

 

f:id:y-920:20160505180452j:plain

ニンニクと唐辛子を刻みます。鶏ムネは少々大きめに。

f:id:y-920:20160505180656j:plain

熱したオリーブオイルにスパイス類を投入。香りを移します。

f:id:y-920:20160505180949j:plain

いえーい。大体火が通ったら鶏肉を一旦置いときます。

f:id:y-920:20160505181334j:plain

小松菜と玉ねぎを良い感じに切って炒めます。

f:id:y-920:20160505182039j:plain

フゥーーーーーーーーゥ!既に旨そう!良い感じにしなっとしてきたらこいつの出番。

f:id:y-920:20160505182044j:plain

そう。自家製トマトソース。

f:id:y-920:20160505182234j:plain

これも良い感じに水分が飛んだら真っ白い液を注ぎます。

f:id:y-920:20160505182855j:plain

ココナッツミルク。カレー臭がすごい。

f:id:y-920:20160505182931j:plain

余ってるルーも入れちゃう。

f:id:y-920:20160505183131j:plain

こんなもんだな。さて相方の言う通り濾してみよう。

f:id:y-920:20160505183226j:plain

これが、

f:id:y-920:20160505183948j:plain

こうじゃ。安心してください、カレーですよ!

f:id:y-920:20160505184007j:plain

先程用意した鶏と合わせます。

f:id:y-920:20160505184237j:plain

はい完成。

ラーメンより簡単に出来るしめっちゃ旨い。これはカレー屋開店まである。ということで相方の仇を返した話でした。